<< 社民、「辺野古」明記の日米文書... コンビニ強盗関与か、包丁所持の... >>

ネットラジオで音楽配信=著作権法違反容疑、43歳男逮捕−群馬県警(時事通信)

 インターネットラジオを通じ、楽曲を配信したとして、群馬県警生活環境課と前橋署は12日、著作権法違反容疑で、長崎市小江原の会社員灰本恵司容疑者(43)を逮捕した。同課によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は2009年11月11日、インターネットラジオサービスを通じて音楽を配信し、不特定多数の利用者が曲を聴ける状態にして著作権を侵害した疑い。
 県警によると、灰本容疑者はインターネットラジオサービスに自身の番組を開設し、ホームページ(HP)上に演歌や洋楽など約2万曲を掲載。HP閲覧者が放送を選択すると、同容疑者のパソコンからネットラジオのサーバーを通じて音楽が流れる状態にしていた。 

【関連ニュース】
海賊版「アバター」DVD販売=容疑の男、逮捕逃れ店舗転々
「AVの著作権認めて」=日本の業者が当局に訴え
「アバター」海賊版DVD所持=著作権法違反、露天商を逮捕
共有ソフトで洋画配信=62歳男逮捕、監視システムで初
「ゴジラ」、3D映画化へ=人気健在、12年公開

増える鬱病に現場は混乱 身近になった一方で自己判断での思いこみも(産経新聞)
死刑執行「当分行われない」 廃止議連・亀井氏が発言(J-CASTニュース)
参院山形、宮城で候補擁立=みんなの党(時事通信)
陸山会事件 小沢氏、3度目聴取 「起訴相当」で再捜査(毎日新聞)
【裁判員考】制度施行1年(上)起訴〜公判前整理手続き 遅れる書面、審理滞留(産経新聞)
[PR]
by g1lxbgmoyl | 2010-05-19 02:53
<< 社民、「辺野古」明記の日米文書... コンビニ強盗関与か、包丁所持の... >>